MENU

日本初?離乳食宅配サービス「Mi+(ミタス )」はママの強い味方!!リニューアル内容や料金・解約方法

2020 1/21
日本初?離乳食宅配サービス「Mi+(ミタス )」はママの強い味方!!リニューアル内容や料金・解約方法
くまこナースのアイコン画像くまこナース
こんにちは!小児科ママナースのくまこです!

ママの3大お悩みは「母乳」「睡眠」「離乳食」だと勝手に思っています😇

手間も時間もかかる離乳食づくり!!目が離せない子どもを見ながらの離乳食作りはほんと大変です!!

離乳食作りを前に憂鬱になっているママも多いことでしょう。

そんなママたちに朗報!!2019年に新しくはじまった離乳食宅配サービスの「ミタス Mi +」

今まで、オイシックスやパルシステムなどの食材宅配サービスで離乳食に活用できる「ベジキューブ(冷凍の裏ごし野菜)」や「野菜フレーク(フリーズドライ)」といった商品の取り扱いはあったのですが、毎月定期的に届く離乳食だけの宅配サービスって私が知る限りはありませんでした。

今日は、2019年11月にリニューアルされて、さらに魅力的になった「ミタス Mi +」についてご紹介したいと思います☺️

 

\今なら初回980円でお試しできます/

Mi+(ミタス )初回お試しセットはこちら

Mi+

目次

離乳食は手作りでなければいけないのか?

私は小児科ナースとして、10年以上保育の現場で働いてきました。

ゆえに…子育てへの理想が高く…離乳食作りについても「好き嫌いなく何でも食べる子に育ってほしい」「体も心も健康に育ってほしい」という思いから、手作りの離乳食にこだわってきました。

くまこのアイコン画像くまこ
手作り=母の愛情

だと勘違いしていたからです…💦

でも、育児の理想と現実は違い…手をかけて作った離乳食を食べてくれなかったり、離乳食時期は何でも食べてくれたのに、2・3歳ごろになると自我の芽生えと子ども特有の味覚の敏感さから野菜を全く食べてくれない時期がやってくるのです…

子どもは手をかければかけただけ、良い方向に向かうとは限らないものです。思うようにいかないのが育児だったんですね。

くまこのアイコン画像くまこ
手をかけて離乳食を作ったあの時間は何だったんだろうか??

と…笑いがこみ上げくるぐらい🤣

それよりも、離乳食作りにイライラして子どもの前で笑顔でいられなかったり、旦那に「私がこんだけ頑張ってるのに!あなたはいいよね」とイライラをぶつけた、あの時間がもったいなかったなぁと思うのです。

子どもが大きくなったときに、手作りのごはんを一生懸命作ってくれたけどよくイライラしていたママと、ごはんは手抜きだけどいつもニコニコのママだったらどっちがいいだろう?と考えたのです。

すると、やっぱりいつもニコニコのママだったんですよね。

それに、一生懸命作ったのに食べてくれない!ってイライラしてしまうと(ママだって人間だからそう思うのも仕方ない!)子どもも食べることを嫌になりますよね。

それよりも、食事の時間が楽しいものだと感じてほしい!そう思うのです。

だから、離乳食作りは頑張らなくていい。

そんなとき一冊の本を見つけました。

今までの離乳食は手作りで!という概念を吹き飛ばしてくれるような本。

実は、この本は「ミタス Mi +」を監修している小児科医のママが書いた本なんですね。

くまこのアイコン画像くまこ
この本に書かれているように、今なら離乳食は手作りじゃなくてもいい。そう思うのです。

私が「Mi+(ミタス )」をおすすめする理由

ママが離乳食作りを負担に感じて笑顔でいられないなら…離乳食は市販のものを存分に活用したら良いと思っています。

しかし…

小さいうちから色んな食材に触れ、味覚を育てることも大切だとも思っています。

市販のレトルトの離乳食は、味付けが濃く、添加物や保存料が気になるものも多い…

くまこのアイコン画像くまこ
どこかに安心して食べさせられる離乳食はないかなぁ??

そう感じていたところにMi+(ミタス )の発売を知りました。

私が離乳食に求めるのは…

 

  • 安心・安全の食材であることと
  • 素材の味を大切にしていること(濃い味付けがされていないこと)
  • 自分で選ぶ必要がなく自動的に(定期的に)離乳食が届くこと(めんどくさがり屋なので😝)
くまこのアイコン画像くまこ
これらの条件をすべて「ミタス Mi +」が叶えてくれています!!

(ミタス 公式HPより引用)

  • 契約農家の安心安全お野菜のみを使用
  • 管理栄養士・フレンチシェフ・小児科医監修
  • 添加物一切不使用
  • 成長に必要な6つの栄養素を多くカバー(手作りの離乳食ではなかなかまかなえない栄養素を含有しているとのこと)調味料や添加物は使用していないとのことですが、栄養添加のみ行なっているとのこと。

Mi+(ミタス )どんな内容の離乳食が届くの?

2週間毎に5食(5種類のおかず)×2パウチ=10食分が届きます!

サービス開始当初は野菜ピューレしか取り扱いがなく「離乳食初期にしか活躍しないなぁ…」と感じていたところに…

くまこのアイコン画像くまこ
2019年11月にリニューアル!!!

(ミタス 公式HPより引用)

離乳食初期・中期・後期とお子さんの成長に合わせた離乳食が届くようにリニューアル!

ただ、現在7〜8ヶ月ごろの中期までの取り扱いで、後期・完了期については「coming soon!!」準備中となっています。

離乳食の進み具合が合わない場合は…LINE公式アカウントに登録し、LINEで変更依頼のメッセージを送ると離乳食の形態を変更してれくるという手軽さもいいですね!

キャップ付きのパウチでより使いやすく!

今回リニューアルされた点が、キャップ付きのパウチになったこと!

そのメリットは?

  • 常温保存が可能になった!(今までは冷凍されたものが届いていました!)
  • キャップ付きパウチで、適量だけ取り出して使える
  • 持ち運びもできるから、おでかけにも便利!
くまこのアイコン画像くまこ
初期のうちは1回量が少ないので、小分け冷凍しておくのも良さそうですね!

離乳食をあまり食べてくれないお子さんには、ちょこちょこ小出しして、食べてくれそうなら追加っていうのもできそうですね!

ポスト受け取りができる!

ポスト受け取りができるのもMi+(ミタス )の良いところ!

以前までは冷凍でのお届けだったのでポスト受け取りができなかったんですが…今回新たにリニューアルされて常温保存が可能のタイプに変更となったため、ポスト受け取りができるようになりました!

くまこのアイコン画像くまこ
ワーママで不在のことが多い家庭や赤ちゃんのお昼寝中にインターホンを鳴らされるのが気になる人にはかなり嬉しいポイントだと思います!

「Mi+(ミタス )」気になる利用料金は?

ただ、気になるのがお値段…!!!

利用料金は?

  • 2週間ごと10食入りのお届けで5980円(税別)
  • 1ヶ月ごと20食入りのお届けで11980円税別)
入会金・年会費・解約費は一切かかりません!
送料は?

  • 初回無料
  • 2回目以降は送料460円(全国一律)
くまこのアイコン画像くまこ
2週間毎でも1ヶ月毎のお届けでも利用料金はほぼ変わりませんが…送料が1回460円かかると思うと…1ヶ月毎にした方がちょっとお得ですね。

ちなみに、赤ちゃんの離乳食に月12000円ほどって思うと贅沢な感じがしますが…離乳食の期間はせいぜい半年ほど。ママのストレスを考えると、それも良いよね!と今では思います。

解約方法がLINEにメッセージ送るだけ!

そこで、気になるのが解約方法…こういったサービスって入会は簡単でも解約方法が難しくわかりにくいのが難点だったりしますが…

先ほど、離乳食の進み具合が合わない場合は、Mi+(ミタス )のLINE公式アカウントへお友だち登録し、メッセージを送るだけで変更依頼ができるというお話をしましたが…

なんと!!!

解約もLINEにメッセージを送るだけで簡単に解約できちゃうというお手軽さです!!

 

  • 「今、赤ちゃんの手がかかって大変な時期だから、Mi+(ミタス )利用しよう」
  • 「今、余裕があるから解約しよう」 

とママや赤ちゃんの状況に合わせて簡単に利用したり解約したりできるのも良いところですね!

お試しセットがより利用しやすい価格に!

以前は、初回お試し価格が2500円だったのが…980円とよりお試ししやすい価格に変更されています。

お試しセットは野菜ピューレのみ取り扱いとなります!

お試しセット内容

  • おかずパウチ3種(さつまいものピューレ・かぼちゃのピューレ・にんじんのピューレ)
  • 離乳食ガイドブック(小児科医・管理栄養士・シェフ監修)
  • 次回お得に使える500円OFFクーポンプレゼント!
  • ミタスユーザー限定お悩み相談コミュニティ
くまこのアイコン画像くまこ
Instagramで人気が出て、現在予約殺到!1月中旬現在で、2月発送分の予約販売となっているようです!
くまこのアイコン画像くまこ
また、初回パウチ3食のうち一つも食べなかったら…別の商品をMi+(ミタス )負担で送ってくれるそう!!(食べるまで保証の利用はお一人様1回限り)

\初回980円でお試しできます/

Mi+(ミタス )初回お試しセットはこちら

Mi+

この記事を書いた人

小児科ママナース×保育士「くまこ」です。
子どもの施設で10年以上働いてきた(NICU/小児科/乳児院/保育園)経験を活かして「ラクに楽しく育児する」をテーマにブログやInstagramで情報発信しています!
3歳の息子が一人・フルタイムワーママ・山と海に囲まれた田舎に嫁いだ嫁しています。詳しいプロフィールはこちら

目次
閉じる