LINEで気軽に育児相談しよう!悩めるママのホットライン「らく育相談室」開設しました!!

ママのホットライン 育児相談室

こんにちは、くまこ(@kumako201709)です☺

みなさん、毎日の育児にストレス抱えていませんか?

育児不安で気持ちが押しつぶされそうになっていませんか?

くまこナース

そんな悩めるママのホットラインになるべく、この度「らく育相談室」を開設しました!

もし、育児で悩んでいることがあれば・・・育児ストレスが強く、話し相手がほしければ、ぜひ一度「らく育相談室」にご相談下さい😆

MEMO
開設当初の利用料金・参加方法と内容が大幅にリニューアルされております。より利用しやすいようにと日々改善しています!以前、記事をご覧になった方も今一度内容をご確認いただければと思います。

また、一時募集を中止していましたが、2019年6月21日現在募集を再開しています。今後もメンバーの増加とともに募集を中断する可能性があります。参加希望の方はお早めにご連絡下さい!

「らく育相談室」はじめます!

この度、当ブログのコンセプトでもある「ラクに楽しく育児しよう!」をテーマにした「らく育相談室」をはじめることとなりました!

くまこナース

まずは「らく育相談室」がどういった場所なのか簡単にポイントをご説明します!
どんな相談室?

  • 個別相談(LINEのメッセージ機能にて1ヶ月何度でも相談可)
  • LINEグループでのママコミュニティ

をセットにした相談室です。

目的

  • ママが気軽に相談できる場所を作る
  • ママによる横のつながりを作る

という思いからです。

利用料金

  • 初月は無料お試し可
  • 次月からは月額500円

「相談したい!」と思ったときに、すぐに相談できる、気軽に相談できる場所を目指しています。(ママの駆け込み寺を目指したいから!)

よって、初月は無料利用できるようにしています。利用してみて「やっぱり違ったな」と思ったら、気軽に退会して頂いて大丈夫です。

また、退会・出戻りは自由です。今月は休憩しようかなと退会するのも大丈夫です。ただ、次参加する際は、初月から利用料金が発生するのでご了承ください。

くまこナース

参加方法については、記事の後半でお知らせしています。

また運営者「くまこ」は、2歳の息子を育てるワーキングマザーです。

よって、無理のない範囲での運営を心がけています。

  • 育児相談に雑に対応したくはない
  • 一気に人数が増えると、ママの仲が深まりにくい

という思いから、状況により募集を一旦中断することがあります。

くまこナース

私の心の余裕とメンバーの様子を見て、募集中断決めています。ごめんなさい・・・

現在のメンバーは総勢23名

初期のメンバーは無料開放で集まったメンバーです。総勢23名!

0歳〜6歳と実に幅広い年齢層のママさんの集まりです!(募集条件は就学前のお子さん対象としています)新米ママさんだけでなく、2人目・3人目そして4人のお子さんをお持ちのベテランママさんまで参加いただいています!!

誰かが相談すると途端にたくさんの回答が出回る!!みんな心優しいメンバーの方たちばかりです✨

コンセプトの「ラクに楽しく」とは?

私自身、子育ては頑張れば良いってものだとは思っていません。まずは、親が笑顔でいられることが子どもにとっても一番大事だと考えています。

ただ、「ラクに楽しく」っていうと、手抜きと思われるかもしれませんが、手抜きとはまたちょっと違います。子育ては手を抜けばラクになるかっていうと、そうでもありません。手を抜くと、より大変になることもあるからです。

だから、頑張るところは、頑張る。でも、手を抜くところは抜く。

くまこナース

私自身、そのようなスタイルで育児しています。

育児は完璧にとはいきません。でも、人それぞれ考え方や性格も違うため、このようにした方が良い!とも言い切れません。

だから、あなたらしく楽しく子育てしてほしいのです。

「らく育相談室」では、このようラクに楽しく育児するためのコツが伝えられる、育児について一緒に考える、そんな相談室でありたいなと考えています。

「らく育相談室」をはじめようと思ったきっかけ

じつは私自身、産後の母乳トラブルが多く、近くの助産院の助産師さんに助けていただいた経験があります。その助産師さんは、一度でも母乳外来を受診した方には自身のメールアドレスをママたちに教えてくれ「不安なことがあったらいつでも相談してきて良いよ」と言ってくれる方でした。

くまこナース

このいつでも相談できるホットラインがあることが、育児に奮闘するママたちにとって、どれだけ心強いことか・・・・

と自身の経験から深く感じていました。

そんな中、息子も2歳を過ぎ、自分自身の育児も少し余裕が出てきたところで・・・・

世の中には・・・・

  • ワンオペ育児に悩むママ
  • 誰にも相談できずに孤独な育児に悩むママ
  • 毎日の家事育児の繰り返しに泣きそうなママ

が多いことに気づきます。

私自身も、田舎に嫁いだ嫁で、実の親も友達もいない中で、子育てしてきました。毎日話し相手が旦那だけ。仕事から帰ってきた旦那にひたすら1日のできごとを話しても、大して聞いてもくれず、イライラ💦

くまこ

そんな当時の私がほしかった場所を私が作る!

そんな思いで「らく育相談室」を開設することを決めました!

自己紹介・職歴・得意分野は?

くまこナース

まずは私の自己紹介をしておきますね

私「くまこ」は、2歳の息子を育てるワーキングマザーです。

おまけに看護師ながら変わった職歴の持ち主です!

 

  • NICU(未熟児の集中治療室)・・・赤ちゃんの抱っこやお風呂・ミルクの飲ませ方など赤ちゃん育児は得意分野!
  • 小児科看護・・・一般的な子どもの病気の知識を持ってます
  • 乳児院(事情があって家庭で育てられないお子さんが入所する施設)・・・24時間体制で親代わりとなって育児していました。保育士さんと同じ内容のお仕事をしてきたので、子どもへの声かけや遊び面も得意分野。
  • 保育園看護師・・・保育園での病児保育と0歳児クラスの担任を経験。壁面製作や絵本の読み聞かせも得意。保育園事情も知ることに!
こんな感じで、10年以上に渡って子ども分野のお仕事に関わってきました。

 

現在は訳あって、老人施設での勤務ですが、いつか子ども分野のお仕事に戻りたい!そう考えています。

また、先ほどもお話しましたが、田舎に嫁いだ嫁で、私自身も孤独な育児に悩む一人だったりします。

くまこナース

これらの経験が、みなさまの育児をサポートする力になれば嬉しいです

いつでも気軽に相談できる!LINEで個別相談!

ママのホットラインといえば、24時間の電話相談サービスがあります。しかし、利用されていない方が多いのが現状です。それは・・・・

  • 電話だとハードルが高い
  • 電話がつながりにくい
  • 一度利用したとしても毎回同じ人が担当になるわけではないため
  • 知らない相手と話すのはちょっと・・・・

こんな思いからだと思います。

私自身、助産師さんにメールで相談できたことはホントに手軽で良かったなぁと感じていたので、LINEなら、さらに手軽に相談できて良いのではないのかと考えました。

くまこナース

気軽に相談できる場所でありたいというのが、私のかなりのこだわりポイントだったりします

また、私の目指すところは、この人に相談したいと思ってもらえることです。

人見知りで相談することに勇気がいる!という方もいるかもしれません。そんな方たちとも、たわいもない会話をしながらちょっとずつお話できることを目指しています。

くまこナース

「らく育相談室」では、相談相手が誰に当たるかわからないなんてことはありません。私、「くまこ」だけが運営しているため、相談相手は私だけです。

そして、1ヶ月何度でもLINEで相談することができます!

(今後、ビデオ通話など、必要に応じてサービスを変更していく可能性はあるかもしれませんが、私自身、フルタイムで仕事をしており、時間が限られているため、現時点では、LINEでの相談に限らせてください。)

なぜ、ママコミュニティを作ろうと思ったのか??

「らく育相談室」では、個別相談(LINE)の他に・・・

入会者だけのママコミュニティを作りました!!

くまこナース

なぜ、ママコミュニティを作ろうと思ったのか・・・??

それは、育児って、専門家からのアドバイスだけでなく、先輩ママからのアドバイスがほしいって時があると思うのです。

専門家からのアドバイスと、1母親としての意見はまた違う意味でとっても大切なもの。

また、家事育児ってなかなか評価されないもので、「誰も褒めてくれない!」「この大変さをわかってくれない!」とストレスを抱えているママはたくさんいると思うのです。

そんな時に「わかるわかる!」とか「がんばってるよね」とお互いを褒め、励まし合う相手がいることで頑張れることってたくさんありますよね。(特に女子は、共感してほしい生き物だから!笑)

 

  • 愚痴相手
  • 相談相手
  • おしゃべり相手(おしゃべり大好きな主婦の楽しみの場所として)
を作るのが、ママコミュニティを作る目的です!

 

  • こんな時どうしてる?
  • 抱っこ紐のメーカーはどこが良い?
  • おすすめのグッズってある?
  • 今日の献立何にする?
 

など、ほんと自由に楽しく会話を楽しんでいただけたらなぁと思っています。

こちらママコミュニティは、LINEグループに招待してトークする予定です。現時点では、「雑談部屋」と「愚痴部屋」の2つです。

しかし、参加者の意見を聞きながら、今後、部屋を増やしていくことも可能ですし、LINEグループで収集がつかなくなったら、コミュニティスペースを変更することもあります。

くまこナース

ママコミュニティでは、私は基本的にアドバイスするカタチではなく、ママ同士で思いっきり交流していただければと思っています。私も一母親として、悩みや相談をすることもあります。普通の母親として、みなさんと関わりたいと思ってます!

ママコミュニティは作って良かった!

「らく育相談室」を開設して早3ヶ月です。

ママコミュニティは、ほんと作って良かったなぁと感じています。

相談って近い人だからこそ相談しにくいってことがあると思うのです。ママコミュニティでは会ったこともない人同士のコミュニティなので、知らない人だから何でも相談しやすい!という現象がおきているなぁと感じています。

✔️気をつかうことなく何でも言いやすい

っていいですよね✨

また、こんな感想もいただきました!!

【メンバーMさんの口コミ】

「らく育相談室」会話に参加できない時でも、後から読み直して結構参考になり、楽しんでいます♪自分の周囲のママさんとだけ会話してても偏りがあるので、いろんな肩の話が聞けてとっても面白いです!

 

✔️いろんなママさんの意見を聞くことで視野が広がる

また、子どもさんの成長は人それぞれ。皆いっしょということはありません。

そんなときに「皆さんのお子さんはどんな成長過程をたどってきましたか?」といった質問も出てきます。

これは、ネット検索では出てこない貴重な情報だなぁと感じます。

子育てシェアを目指したい!

そして、このママコミュニティの最終的な目標は、子育てシェアを目指すことです!

子どもを育てることは、親に大きな責任がのしかかります!

ほんとはそんなに大きな責任を感じなくても良いのですが・・・

昔は、大家族でおじいちゃんおばあちゃんが一緒に住んでいて、皆で子育てをしている時代でした。

しかし、今は核家族化が進み、さらにワンオペ育児という言葉が流行するぐらい、ママへの子育てへの責任が大きくのしかかっているように感じます。

「ほんとにこんな育て方で良いのかな?」と子育てに自信が持てず、不安だらけ!というママも少なくないと思っています。

だから、子育てについて、一人で考えず、皆で考える仲間がいたら、ちょっとでもママの精神的負担が少なくなるのでは?と考えています。

  • ほんとにこのやり方であってるのかな?
  • 病院に連れて行った方が良い?

と、子育ては色んな選択を迫られる機会がありますが、それを皆でいっしょに考えることができたらいいなと思っています。

また、田舎ではママ友同士、協力し合って、「今日は私が子どもたちを見る番ね」と、子どもたちが色んな家を行き来している姿が見られます。

お金を払って預けるサービスではなく、お互いに協力し合って、子育てできる仲間ができたら、本当の意味での子育てシェアが目指せるのでは?と夢のようなことを考えています。

だから、このコミュニティが大きくなってきたら、地域別にママコミュニティが作れたら!そんな構想も夢見ているのです。

くまこナース

この場で、親友ができたら嬉しい!目指すは、子育てシェア!!!

「らく育相談室」入会について

くまこナース

それでは、ここからは入会について詳しく説明していきますね!

対象者

  • 就学前のお子さんをお持ちのママ
  • 妊娠中の方(プレママ)も大歓迎!(特に出産前から相談場所を作っておくことは重要だと考えています。)
今回、「小学生の母親でも参加可能ですか?」というありがたいお言葉を頂いたのですが、私自身小学生の子どもを持った経験がないため、対象者は、就学前のお子さんをお持ちのママに限らせて頂くことにしました💦

「らく育相談室」はこんな人におすすめ

 

  • 孤独な育児で、相談相手がいない人
  • 近くにママ友がいなくて、ママ友がほしい人
  • 自分の育児に自信がない人
  • 毎日家事育児の繰り返しで、おしゃべり相手がほしい人
  • おしゃべり大好きな人
  • 初めての育児で不安いっぱいな人
  • 初めての出産で不安いっぱいな人

 

LINE@への登録がおすすめ

「らく育相談室」は随時募集しておりますが、状況により募集中止する場合があります。次回の募集開始情報はLINE@で先行案内させて頂きますので、LINE@へのご登録をおすすめしています!また、ブログ更新情報や育児の豆知識など、随時配信予定です!

LINE@登録はこちらから↓

こちらのLINE@では、個別トークも可能です。ちょっとした個別相談も受け付けています!

また、「らく育相談室」の入会もこちらLINEへ友だち追加した上で、個別メッセージください。

参加者募集時期

「らく育相談室」では、特に募集時期は定めていません。

いつでも参加可能!(募集している場合)

ただし、初月は無料利用できますが、何日に入会しても、次月の9日には月額500円発生します。

お支払いについて

お支払いについては、初月無料のため手続き等は一切必要ありません。気がつかない間に料金が発生していたということはないのでご安心ください。

ただ、いつ入会しても次月の9日には月額500円発生します!(毎月9日までに支払い)

支払いはLINEペイでお願いしています。

✔️毎月9日頃に、LINEの「雑談部屋」にて支払いについての案内を送らせて頂きます。

参加方法

 

  1. 下記のLINE友だち追加のうえ、個別メッセージください。
  2. そのまま、LINEへご案内のメッセージを送らせて頂きます。
  3. 案内にて、「くまこ」のLINE QRコードを送らせて頂くので、友だち追加してください。
  4. LINEグループに招待後、グループに参加して下さい。
  5. グループ参加後、メンバーに自己紹介して頂き、参加完了となります!

 

LINEへ友だち追加しただけでは、料金は発生しないのでご安心ください。

その他注意事項・ルール

 

  • 「個別相談のみ利用したい」「ママコミュニティだけ利用したい」という場合も料金は一律500円となります。「個別相談のみ利用したい」などあれば、ご相談ください。
  • ママコミュニティ内では、副業・販売目的での勧誘等は禁止しています。そのような行為が見られた場合は、退会して頂く可能性があります。
  • ママコミュニティ内で、他人を批判する行為はやめるようにお願いします。みんなで気持ちよく、おしゃべりできるよう配慮をお願いします。
  • ママコミュニティ内では会話についていけないなど、読むのが大変になってくる可能性があります。しかし、全てに返信しなくてはいけないと思わず、会話に参加したい時だけ参加して頂いて構いません。読むだけ専門(ROM専)でも大丈夫!参加するみなさんも、このようなスタイルで一人一人を温かく受け入れてもらえると嬉しいです。
  • 運営者である私は現在フルタイム勤務です。昼休憩時など隙間時間を見て、メッセージの返信をさせて頂きますが、基本的に返信は早朝・夜6時以降になる場合が多く、すぐに返信できないこともありますので、このあたりご理解頂いた上での参加をお願いします。
  • 退会される場合は、個別でその旨ご連絡ください。
  • 退室してもまだ戻ってきたくなったらいつでも参加OKにしていますのでよろしくお願いします。ただし再入会の際は、初月から料金が発生します。

 

くまこナース

以上!これらのルール等をご理解頂いた上で、ご参加お願いします。

育児に悩むママの助けになれたら幸いです!ご気軽にご参加お待ちしています!