MENU

【2020】子ども向け図鑑!人気の3社を徹底比較。NEO・MOVE・LIVEの特徴は?

2020 9/17
【2020】子ども向け図鑑!人気の3社を徹底比較。NEO・MOVE・LIVEの特徴は?
くまこのアイコン画像くまこ

こんにちは!小児科ナース×保育士のくまこです。

もうすぐ4歳になる息子に図鑑を購入しようと、子ども向け図鑑で人気の3社を徹底比較しました!!

  • 小学館の図鑑NEO
  • 講談社の図鑑MOVE
  • 学研の図鑑LIVE

です。

どれも同じような図鑑に見えますが、少しずつおすすめポイントが違います。今日は、各社の特徴やおすすめポイントを徹底解説していきます!

また、お子さんの成長具合によっても、選ぶ図鑑は違ってきます。1〜2歳と3歳以降に選ぶ図鑑という観点でも記事を書いていますので、こちらも合わせてお読み頂けると、より図鑑選びについて理解できると思います。

目次

人気の3社はどれもDVD付き!

さて、最近の図鑑の流れとしては、DVDが付属されているというのが主流となっています。

講談社の図鑑MOVEがDVD付録の先駆けとなり、他社がこぞってDVDに力を入れるようになったというのが流れのようですね。

くまこのアイコン画像くまこ

このDVD映像。各社で特徴があるので、図鑑選びのポイントとなってくるでしょう!

また、発行年数が古いものや、図鑑のシリーズによってはDVDが付属されていないものもあるので、注意して選ぶようにしましょう。

DVDの特徴については、後ほど各社の特徴で解説していきますね!

値段は?

図鑑の値段は以下の通りです。どれも2000円前後となっています。

小学館の図鑑NEO2000円
講談社の図鑑LIVE1600円〜2000円
学研の図鑑LIVE2000円〜2200円

このように値段については、大差はないので、値段で選ぶよりは、確実に図鑑やDVDの質と情報量で選んだ方が良いです。

小学館の図鑑NEO

それでは、ここから各社の図鑑の特徴を紹介していきます。

ドラえもんが登場するDVDは子どもに人気!

図鑑NEOのDVD映像は「学研の図鑑LIVE」と同じBBC(英国放送協会)の映像を使用しています。

ドラえもんが登場することで、子どもが楽しく学べる工夫が施されているのが特徴ですね。

くまこのアイコン画像くまこ

子どもが親しみを持てるキャラクターが登場するのは、興味を持ってもらうために、大事なポイントなんですよね!

また、所々ドラえもんがクイズを出して、のび太くんが答えるというクイズ問題が入っているのも、子どもが興味を持ってくれるポイントだったりします。

くまこのアイコン画像くまこ

子どもはクイズ好きだよね♪

DVDの収録時間が長い

図鑑NEOのDVDは他社に比べて収録時間が長いのが特徴。(70分前後がベースで、長いもので120分収録されているものも!)

ちなみに他社はというと…

  • 講談社の動く図鑑MOVEで、50〜60分ベースで長いもので111分
  • 学研図鑑LIVEで40〜50分ほど
くまこのアイコン画像くまこ

DVDの収録時間も図鑑を選ぶ上で重要なポイントですよね♪

デメリットは…DVDが付属されていないシリーズも…

ただし…図鑑NEOはシリーズによっては、DVDが付属されていないものもあるので、要注意です…

くまこのアイコン画像くまこ

わが家がほしかった「カブトムシ・クワガタムシ」図鑑はDVD
が付属されておらず、購入を断念しました…

DVDが付属されていないシリーズ

野菜と果物・乗り物・岩石鉱物化石・地球・カブトムシクワガタムシ・人間・飼育と観察・大むかしの生物・星と星座

情報量が多いが…イラストが多い

図鑑NEOは情報量が多いと評判が高いです。しかし…所々イラストを使用しているのが気になるところ…

くまこのアイコン画像くまこ

やはり、本物の写真がたくさん載っている方が良いよね…

シリーズのラインナップが細かい

図鑑NEOシリーズは2020年9月時点で24シリーズ出版されています。

また、他社にはないコアなシリーズがあるのが特徴です。

イモムシとケムシ・きのこ・野菜とくだもの・岩石鉱物化石・花

は他社にはないシリーズですね。

くまこのアイコン画像くまこ

子どもの興味に合わせて、細かく分かれているのは、かなりポイントが高いですね♪きのこだけに特化した図鑑とか好きな子にはたまらないかも!!

関連シリーズが豊富

図鑑NEOでは関連シリーズが豊富で人気があります。

まどあけずかんシリーズ

幼年向きのまどあけずかんシリーズは、1〜2歳ぐらいの小さなお子さんでも楽しめる図鑑になっています。まどをあけると虫などのイラストが出てくるしかけが楽しめます!

むし・のりもの・きょうりゅう・たべもの・いきもの

の5冊出版されています。

くらべる図鑑シリーズ

世界最大・最小・最速などさまざまな物をくらべる図鑑。図鑑への興味をさらに高める1冊です。

シリーズ累計で120万部を突破して、図鑑ブームの火付け役となった、大ベストセラーの「新版」です。

プレNEOシリーズ

せいかつの図鑑・きせつの図鑑・せかいの図鑑など…多彩なビジュアルで知育を育む体験型図鑑「プレNEOシリーズ」です。

シリーズは11冊あります。

NEOぽけっとシリーズ

持ち運びに便利なポケットサイズの図鑑は各社もこぞって出版しているシリーズですね。

くまこのアイコン画像くまこ

このように、小学館の図鑑NEOは図鑑の大手だけあって、図鑑のシリーズが豊富で、さまざまな方面から楽しむことができます♪

講談社の動く図鑑MOVE

見て楽しむ図鑑を追求し、図鑑で初めてDVDを付属したのが講談社の「動く図鑑MOVE」です。

DVDはNHKの映像を使用

図鑑NEOやLIVEがBBC(英国放送協会)の映像を使用しているのに対し、図鑑MOVEは、NHK「ダーウィンが来た!」の映像も使用されており、日本の子どもたちが親しみ持てる内容となっています。

写真に迫力がある

動く図鑑というだけあって、1ページにドーンと迫力ある写真を掲載しているのがMOVEの特徴です。

情報量は少なめ

リアルな写真や迫力ある写真に重点をおいているため、他社に比べて情報量は少なめ。

ただし、写真の迫力でパッと目を引くため、パラパラ写真を眺めるだけでも楽しめる図鑑。小さなお子さんにはおすすめの図鑑だと言えるでしょう。

このように、図鑑MOVEでは「はじめてのずかん」シリーズも出版されています。

情報量は少なめですが、迫力のある写真。そして、図鑑MOVEシリーズよりもページ数が少ないため重たくなく、小さなお子さんでも扱いやすい図鑑となっていますl。まさに「はじめてのずかん」におすすめの1冊です。

このように、写真のクオリティは高いですが、情報量が少ないため、小学生ぐらいになると物足りなくなるというデメリットもあるようですね。

くまこのアイコン画像くまこ

図鑑MOVEは小さいお子さん向きの図鑑という評価です!

知識系のライナップが豊富

図鑑MOVEにも他社が出版していないシリーズがあります。

くまこのアイコン画像くまこ

面白そうだと思ったのが「科学のふしぎ」

また、「世界遺産」や…

「古代文明のふしぎ」といった。

他社にはない、知識系の図鑑が多いのが特徴ですね。

図鑑MOVEのリアルおりがみも面白い!

なんと!図鑑MOVEからはおりがみセットも販売されています。

くまこのアイコン画像くまこ

リアルを追求したおりがみも面白い!!

学研の図鑑LIVE

最後に学研の図鑑LIVEについて紹介していきます。

スマホアプリで動画や3Dが楽しめる!

図鑑LIVEでは所定のスマホアプリを使って、動画やリアルな3Dが楽しめます!!

くまこのアイコン画像くまこ

特に3Dは子どもの興味をかなり惹きつけてくれます!

スマホで楽しめるのは図鑑LIVEだけの特典!!1番のウリといっても良いでしょう。

写真のクオリティが高い

図鑑LIVEの写真はとっても鮮明で、見ていて飽きないです。生き物の普段の生活がわかるようなリアルな写真が子どもの興味を惹きつけてくれます。

また、色んな角度から写真を撮影しており「これは何の生き物でしょうか?」といった、クイズもあるのが面白いですね。

情報量が多い

例えば「昆虫」でいえば、掲載数が約2100種と類書中ではナンバーワンだとか!

図鑑LIVEは、図鑑NEOの情報量の多さと、図鑑MOVEの写真のクオリティの高さ。どちらも合わせもった、バランスの良い図鑑だといえるでしょう。

デメリットは…DVDがいまいち…

これは、色んな方のクチコミでもよく言われていることです。

図鑑LIVEのDVD映像は…BBC(英国放送協会)の映像をそのまま切って貼ったようなもので、海外のドキュメンタリー番組を見ているようで、面白くないと…

大人が見てもいまいちという口コミが多く、子どもは飽きてしまう可能性が高いです。

ただし、「鉄道」「カブトムシ・クワガタムシ」「乗りもの」だけは、オリジナル映像を使用しており、子どもも楽しめる内容となっています。

くまこのアイコン画像くまこ

わが家は「カブトムシ・クワガタムシ」の図鑑はLIVEを選びました!感動的に良かった1冊です。

おすすめは…図鑑NEO!!

3社の図鑑の特徴を簡単にまとめると…

図鑑NEO
  • 情報量が多い
  • DVDはドラえもん登場で子どもに人気!
  • コアなシリーズがあり、子どもの興味に合わせやすい
  • 関連書物が多くて楽しめる
図鑑MOVE
  • 写真の迫力がすごい
  • DVDはNHKの映像を使用し、日本の子どもが親やすい
  • 情報量は少ない
  • 小さいお子さんにおすすめ
図鑑LIVE
  • 情報量が多く、写真のクオリティが高いバランスが取れた図鑑
  • DVD映像はイマイチ
  • スマホアプリで動画や3Dが楽しめる!

ということで、おすすめは情報量が多く、DVDの評価が高い図鑑NEOですね。売り上げもNo. 1です!

ただし、オリジナル映像を使用している「鉄道」「乗りもの」「カブトムシ・クワガタムシ」を選ぶなら、図鑑LIVEがおすすめ!

くまこのアイコン画像くまこ

図鑑選びの参考になったら嬉しいです!

この記事を書いた人

小児科ママナース×保育士「くまこ」です。
子どもの施設で10年以上働いてきた(NICU/小児科/乳児院/保育園)経験を活かして「ラクに楽しく育児する」をテーマにブログやInstagramで情報発信しています!
3歳の息子が一人・フルタイムワーママ・山と海に囲まれた田舎に嫁いだ嫁しています。詳しいプロフィールはこちら

目次
閉じる