【口コミ】子どもの靴!3歳までは「IFME 」が断然おすすめ!

イフミー 子ども靴 口コミ

こんにちは、くまこ(@kumako201709)です☺

私は、長年子ども関係の仕事をしてきたのですが、子どもの履く靴についても自分なりのこだわりがあります。

とある職場では、担当している子どもの靴を買うこともあり、その仕事をしている時から「IFME(イフミー)」の靴は、ほんと履かせやすくて、お気に入り😍

わが子が産まれてからも、その考えは変わらず、ファーストシューズも結局「IFME」を選びました。

そして、息子が1歳7ヶ月になった今、気付けば、三足とも「IFME で買い揃えるほどに!笑🤣

イフミー 子ども靴 口コミ

くまこ

そんな「IFME」大好きママが、IFMEの子ども靴について、徹底レビューしちゃいます😃✨

スポンサーリンク

3歳までは、デザインより履きやすさ重視!

くまこ

まず、はじめに靴選びに対する私の考えをお話させて下さい!

今まで、たくさんの子どもたちを見てきて思うこと!

それは、自分で上手に靴を履くことが出来るようになる、3歳ぐらいまでは脱ぎ履きしやすい靴を選ぶのはとっても大事!だってこと。

というのも、自分で靴を脱いだり履いたりすることに興味が出た時期に、履きにくい形の靴を選んでしまうと、一気に子どものやる気がダウン⤵してしまい・・・

「自分でしたいのに、出来ない!」うわぁーん泣(。>д<)

こんなことになってしまうことがあります💦

これは、靴に限った話ではないですが、子どもが自分でやることに興味が出た時期に、子どもにとって使いやすい物を選ぶのはとっても大事💡

その商品選び一つで、親も子どももニッコリ笑顔になれることって、実はあるんですよね☺

例えば、子どもが好きだし、アンパンマンの靴を買ってあげよう!って思いがちですが・・・・

せっかく購入したのに、子どもが

「硬くて痛いから履きたくない!」

こんなことを言ったするんです💦

くまこ

これ、実際に姪っ子に起きたこと・・・笑

靴が硬くて履き心地が悪かったり、まだ手先が不器用な子どもには、靴が硬いと履くのに上手くできなかったりするんですよね💦

だから、子どもが小さいうちは、デザインよりも、履きやすさを重視してほしいなぁって思います!

そこで、おすすめなのが「IFME」の子ども靴🌟

「IFME」はホント履きやすさ抜群!!!の子ども靴ですよ☺

「IFME」おすすめポイント

履き口が大きく開く!

これは、一番のおすすめポイント!!かもしれません😍

このように履き口が大きく開くので、脱ぎ履きしやすい!

イフミー履き口が大きく開く

これは、子どもだけでなく、親にとってもノンストレスです!

もうこれは、体験してみないことにはわからないので、IFMEを置いている店舗でぜひとも試し履きしてみて下さい⭐

IFMEは子ども靴を扱っている店舗であれば、だいたい見かけると思いますよ👍

左右の履き間違えがないよう、色分け工夫!

これは、教えてもらわないと気づかないことですが、インソールが左右違う色に分けられているんです!

イフミー左右インソールの色が違う

これは、子どもが左右履き間違えないようにという工夫!!!

実は、私も店員さんに教えてもらう最近まで気づきませんでした💦

これに気づき、親が子どもに声かけするときに「黄色はこっちの足ね」と教えてあげるだけで、だいぶ違ってくると思います!

プルストラップ付きでより履きやすく!

子どもが靴を履くとき、つま先側を靴の中に入れることが出来ても、最後のかかとまでしっかり入れることが難しかったりします。

イフミー、プルストラップで履きやすく!

そんな時、かかとにこんなプルストラップが付いてると、「ここを引っぱるんダよぉ」と教えてあげるだけで、だいぶスムーズに靴を履くことが出来ると思います☺

つま先反り返り構造でつまずき防止

子ども靴でよく見かける、ソールのつま先反り返り構造で、つまずきを防止してくれます!

つまずきやすい靴は、子どもが靴を履くのを嫌がる原因になるので、これ大事です!👍

イフミー、つま先の反り返りでつまづき防止

足底のソールが柔らかく、歩きやすい

「IFME」の靴と他のメーカーの靴を比べてみましたが、「IFME」の靴は、ソールがほんと柔らかい!

イフミー足底が柔らかく歩きやすい

裸足に近い感覚で歩くことができるので、転びにくいし、子どもが靴を嫌がりにくい!

靴底が分厚く、ソールが硬い靴って、やっぱり子どもには履きにくいし、転びやすいんですよね💦

コスパ最強!

「IFME」をおすすめするポイントで、履きやすさの次にくるのが、コスパが最強!ってこと✨

子どもの靴って、小さいうちは3ヶ月〜半年ごとにサイズが変わると言われていますよね。

洗い替えもいるので、2足は必要と考えると、子どもの靴にはかなりコストがかかってしまいます💦

しかし、そんな中「IFME」の子ども靴は、他のメーカーの靴より、かなりコスパが良い!!他のメーカーでは、だいたい4000円近くするところを2000円〜3000円ほどで購入出来ちゃいます😍

子どもの靴選びで私が重要と考えていることの一つは、子どもの足の大きさに合ったサイズの靴を選ぶこと!

以前、保育所で働いていた時に、勿体ないからと、小さいサイズの靴をいつまでも履かせているママがいました💦

くまこ

その気持ちすごくわかるのですが、これはホント危険💦

ある時、その子の足の爪が黒ずんで、爪が剥がれているのを発見💦

こんなことが起こるので、無理にサイズアウトした靴を履かせるのは良くないです💦

また、大きいサイズの靴を履かせるのも、足が靴の中でよく動き、足のトラブルにつながったり、歩きにくさから、歩き方に変な癖が出来てしまうことになりかねません💦

よって、サイズ変更の時期になったら、その都度新たに靴を購入してあげるのがベストです!!

そんな中、「IFME」の子ども靴は、コスパが良いので、気兼ねなく次の物を購入出来ます👍

子どもの足のことを考えて作られている!

そして、他のメーカーの靴に比べて安価であるとなると、靴の質が悪くなりそうなものですが、そんなことはなく、むしろ逆!

「IFME」は、早稲田大学スポーツ科学学術院の鳥居俊先生監修のもと開発された、子ども靴で、子どもの足のことをとことん考えつくされて作られていますよ!

今までお話した、「IFME」おすすめポイント以外にも、たくさんのこだわりポイントが掲載されています!↓

参考 IFMEの健康機能IFME

現時点で「IFME」をおすすめするのは、3歳ぐらいまで!

そして、今までおすすめな点を色々とお話してきましたが、私が「IFME」をおすすめするのは、あくまで3歳ぐらいまでです。

というのも、それ以上の年の子どもにIFMEを履かせたことがないので、正直わからないというのもありますが、私が最も「IFME」をおすすめするポイントは、履きやすさなので、3歳以上の子どもになってくると、ちょっと話がかわってきます。

そして、子どもは大きくなってくると、デザインなど子どもなりのこだわりも出てきますしね💦

よって、3歳までと考えて、選んでいただきたいのですが、「IFME」の子ども靴は、ベビーシューズ~15㎝までキッズ15㎝~となっています。

15㎝はちょうど3歳ぐらいなので、3歳ぐらいまでの子どもに選ぶ場合は、「ベビーシューズ」で検索していただくと、より商品を見つけやすいと思います😊

「IFME」のおすすめの商品は?

今回、購入した3商品は、店舗でよく見かけるタイプです。

イフミー 子ども靴 口コミ

くまこ

その3商品の感想を述べながら、おすすめポイントなどをご紹介したいと思います!

定番はこれ!

こちらが定番の商品です!

価格も一番安く、一番履かせやすいなぁという印象👍

ただ、正直デザインはあまり可愛くなく、他の子とかぶりやすいという難点があります💦

くまこ

このタイプ履いてる子よく見かける💦

しかし、最近ではこの形のデザインが違うタイプも出ており、私はデザイン違いをファーストシューズに選びました!

イフミー 定番モデル

人気のモデルが進化した!

そして、上記の人気モデルが、最近リニューアルして、さらに進化したのを発見!

定番モデルを軽量化して、「イフミーライト」シリーズになってる!

次はこれを買おうかな🤔

イフミーライトシリーズはやはり良い!

先ほど最新版のモデルの話をしましたが、こちらが人気のライトシリーズ!

ほんと軽くて、子どもにとったら歩きやすいと思います!

特に歩き始めの子どもにとったら、靴が重くてつまづきやすかったりするのは、靴を嫌がったり、歩くのを嫌がる原因になるので💦

ただ、この商品の難点は、つま先が破れやすい💦

イフミー ライト つま先破れやすい

このようにつま先まで布地なので💦

ハイカットタイプならこれ!

特に歩き始めの子には、足首までしっかりあるハイカットタイプは、足首を痛めにくいし、歩く時に足が靴の中で足が動きにくくて良いです!(足首でしっかり固定されるので)

イフミー ハイカットタイプ

しかも、つま先あたりは、レザー調?で破れにくく、つま先を痛めにくい!

おまけにデザインも可愛いし、3足の中で、これが一番のお気に入りかもしれません😍

まとめ

いかがでしたか?

私が「IFME」をおすすめする理由が伝わったでしょうか?笑

今後も「IFME」を愛用し続けようと思っているので、新しく購入した際は、レビューも兼ねて、記事を追加していきたいと思います!

くまこ

まだまだ続く。。。笑

スポンサーリンク