よだれかけはいつから必要?本当に活躍するスタイ選びのポイントは?

出産準備品の定番アイテムとして、よだれかけ(スタイ)の購入を考える人も多いですよね??

赤ちゃんグッズを買い揃えるのは、赤ちゃんを迎えるにあたり、ママがとってもウキウキする行為の一つ♡

出産前から、よだれかけを手作りしたり、購入するママも多いと思います😊

でも、ちょっと待ってください‼️

よだれかけって、実は必要のない子もいたり、実際に必要になる時期って、結構後の方だったりするんですよね😅

ですので、今回は、よだれかけっていつから必要なのか?本当に活躍するスタイ選びのポイントについてお伝えしていきたいと思います😄

スポンサーリンク

よだれが増える時期はいつ??

よだれは、赤ちゃんの消化能力が上がってくると、増え始めます。
ですので、だいたい、離乳食を開始する5〜6ヶ月頃から徐々に増え始めます。

ただ、そこも個人差があり、全くよだれかけが必要なかったという子もいます。

ちなみに、我が息子ちゃんは、5〜6ヶ月頃からよだれが出始めましたが、初めの頃はよだれかけが必要のない程度でした。ですが、3回食に進んだ、9ヶ月頃より一気によだれが増え、それに追加して、風邪引きの鼻づまりがなかなか治らない影響もあってか、さらによだれが増えました💦そして、1歳になった今、1日に最低でも5枚は交換しており、よだれかけを買い足し買い足ししております💦

また、よだれは1歳頃におさまってくると言う人もいますが、これも個人差💦

2歳になってもよだれかけが手放せないという子もいます😅

よだれの前に、ミルクの吐き戻しが・・・

では、生後5〜6ヶ月頃まで、よだれかけは必要ではないかというと、そうではありません😅

実は、離乳食が開始する頃までは、ミルクやおっぱいを吐き戻してしまうことで、お洋服が汚れたりすることが結構多いんです💦

これも、個人差で全く吐き戻さない子もいますが、赤ちゃんの胃は大人と違って、容量が小さく、形も縦に細長い筒状になっているので、飲んだミルクやおっぱいを吐き戻しやすいんです😅

息子も飲んだ後、よくミルクを吐いておりました💦

そんな時、考えるのはよだれかけをつけること。

しかし、ねんねの時期の赤ちゃんによだれかけをつけると、動いた拍子によだれかけがくるくる動いたり、ねじれたりで、首を絞めてしまう危険性も💦

しかも、ねんねの時期の赤ちゃんに、マジックテープタイプのよだれかけを使うと、マジックテープが首に当たって、肌を傷つけてしまう可能性があります💦

実は、息子がそうでした😅

息子にマジックテープのよだれかけを付けたところ、肌に傷がついてしまい、すぐにやめました・・・・

 

ですので、ねんねの時期には、ガーゼを首に挟んで、よだれかけ代わりにすることで対応できます👍

【ねんねの時期】外出の際は、授乳用スタイがおすすめ

我が家では、ねんねの時期にはガーゼを挟んで対応していたのですが、

外出時には、無地のガーゼは見栄え的にもあまり可愛くないので、柄物のガーゼを挟んでいました。↓

と、そうそう‼️
外出時には、柄物の可愛いガーゼハンカチを挟んでいたのですが、
ある時友達に
👩「ねぇねぇ。ガーゼじゃなくて、ちゃんとよだれかけつけてあげたら??」
と言われちゃいました・・・
 
ガーーン‼️😱
 
その時は、何でも言える友達だったので、
「えぇ、だって、よだれかけつけるとマジックテープが首に当たって、傷になるもん」
と言って終わりました。
 
でも、その後、色々調べていると、こんなものがあるのを知りました😄
授乳スタイ
 
 
ちなみに、授乳スタイ。
あまり需要がないのか、認知されていないからなのか、取り扱いが少なく、Amazonではほとんど取り扱いがされていませんでした😅
一番取り扱いが多かったのが、楽天ですね👍
楽天の西松屋チェーン楽天市場店でいくつか取り扱っており、手頃なお値段で手に入るので、オススメです😊
また、出産祝いのプレゼントだと、ミキハウスの商品が良いですね♪♪
自分では買わないけど、もらうと嬉しいものの一つかもしれません😊
また、生まれてくる赤ちゃんのために何か手作りしたい時は、授乳用スタイを作るのもおすすめですよ♪♪↓
 

スタイ選びのポイント

そして、ねんねの時期が過ぎ、お座りやはいはいができる頃には、本格的によだれかけ(スタイ)が必要になってきます。

でも、同じよだれかけと言っても、微妙に素材や形状が違うんですよね💦

ちょっと違うだけで、子どもが付けてくれないとか、使いにくくて全然使わなかったとかってこともあります💦

実際に私もそうでした😅

生まれる前に勢いで購入したものの、結局使いにくくて、新たに購入したものが多いです😅

ですので、これから購入する方には、ぜひスタイ選びのポイントを知っておいて欲しいなぁと思います😊

ボタンタイプがおすすめ

先ほど、ねんねの時期にマジックテープタイプのスタイをつけて、首に傷がついたというお話をしましたが、お座りやはいはいの時期になっても、マジックテープタイプは正直おすすめしません😅

なぜかというと、やはりマジックテープが首にチクチク当たって子どもが嫌がるから😅そして、子どもが引っ張って簡単に取れやすいんです💦

私の息子もマジックテープのスタイをつけるとわかるようで、すぐに取っちゃいます💦なので、使ってません。。。

そこで、おすすめなのが、ボタンタイプのスタイです‼️

ボタンタイプのスタイだと全く取ろうとしないから、不思議です☺️

スタイをつけてくれなくて困っているママさんがいたら、一度ボタンタイプを試してみて下さい👍

素材は6重ガーゼ・タオル地がおすすめ

息子ちゃん、よだれが多くて交換しても交換しても、すぐにぼとぼとになって困っていたので、一度防水タイプのスタイも考えたのですが・・・

その頃、秋口に差し掛かった頃で、肌が乾燥しやすかったこともあり、
よだれで口の周りが真っ赤に‼️よだれかぶれになっちゃんたんです💦

調べていると、清潔にすることと刺激を少なくすることが大事ということがわかり、
防水タイプを購入することはやめ、スタイの枚数を増やして細めに交換することにしました😅
そして、新たに購入したスタイは素材選びにこだわり、ガーゼとタオル地の物にしました👍

すると、ガーゼやタオル地が肌に合ったようで、徐々に良くなりました👍

実際は、よだれかけの素材を変えただけで良くなったわけではなく、他にも色々ケアをして良くなったのですが、スタイの素材選びは大事だなと感じた出来事でした☺️

よだれかぶれの対処法については、また後日、記事にしたいと思います😊

そして、今回Amazonで購入して良かった商品はこちら↓

 
そして、見た目もエリマキトカゲみたいで可愛いですよ(笑)😄
 

 

そして、もう一つ。個人的に好きなのが、今治タオルのタオル地のスタイ。
プレゼントで頂いたのですが、吸収力と肌触りが良く、とっても使いやすいスタイの一つです。ただ、お値段がまぁまぁするのが難点です😅

プレゼントには良いかもしれませんね😊

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です